Azure AD Identity Protection のススメ

Azure AD Premium P2 に含まれる Identity Protection(以降、IDP)をご存知でしょうか?

クラウド利用上のセキュリティ境界として最も重要な Azure AD の ”ユーザーID” のセキュリティを強化するため、Microsoft が真っ先にお勧めするのは、MFA と IDP の2つです。

 

IDP を有効化すると、ユーザーID/パスワードが漏洩してブラックマーケットに流れていないか、匿名IPからの不審なアクセスがあるか、などの脆弱性を日々チェックしてくれます。

しかも、Microsoft 側で常に最新のセキュリティ情報で自動的にチェックしてくれるのです!

Azure Active Directory Identity Protection のドキュメント - クイック スタート、概念、リファレンス | Microsoft Docs

Azure Active Directory Identity Protection | Microsoft Docs

 

ユーザー情報の大量な漏洩が話題に上がるなか、自分の IDは大丈夫?と不安になりますよね。
世界で2番目に狙われると言われる企業ならではのサービス、使わない手はないと思うのです。