Windows 365 ポイントインタイムリストア機能(プレビュー)

Windows 365 の「Point-in-time restore」機能がプレビュー公開されています。

Windows 365 Enterprise を使用してクラウド PC を前の状態に復元する方法の概要 | Microsoft Docs

 

これは、短期、長期、の復元ポイントにクラウドPC を復元できる機能です。

短期復元ポイント:

 ・保存間隔を 4、6、12、16、24 時間ごとに設定可能

 ・10個まで保存

長期復元ポイント:

 ・7日ごとに保存(調整はできない)

 ・4個まで保存

 

ただし、ローリングパスワード自動更新された後などから、その前の状態に復元された場合などはリセットが必要になる可能性があります。

ローリングパスワードとは、オンプレAD参加デバイスのマシンパスワードが 30日ごとに自動更新される機能です。

Windows 365 Enterprise の既知の問題 | Microsoft Docs

これらのリスクについては、通常の PC 復元と同じ考慮点のようです。