文部科学省の導入事例

日本マイクロソフト社の事例紹介で、文部科学省が「Microsoft 365 E5」および「Microsoft Azure」を導入し、中央省庁初の基盤ネットワークのフルクラウド化したことが紹介されていました。

DX推進、デジタル化に伴い Microsoftクラウドの採用も進んでいるようですね。

文部科学省が基盤ネットワークシステムの利便性および災害耐性の向上、セキュリティ強化を目的として、「Microsoft 365 E5」と「Microsoft Azure」を全職員向けに展開 - News Center Japan